資格ちゃんねる

2ちゃんねる資格板のまとめブログです。 死角?特にありません、無敵です。

弁護士

“バブル収入”今は昔の弁護士業界 最難関資格の名が泣いている

5329588005_2e9020c335
1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/02/11(月) 08:32:36.15 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/130210/ecd1302101701003-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/130210/ecd1302101701003-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/130210/ecd1302101701003-n3.htm
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/130210/ecd1302101701003-n4.htm

[1/2]
5~6年前に大量発生した消費者金融の過払い金返還訴訟。
その“バブル収入”も今は昔となった弁護士業界では、特に都市部に拠点を置く面々の窮乏ぶりが
顕在化している。
仕事が増えぬ一方で、司法改革で弁護士が急増したせいとされるが、大手事務所でも給与を
遅配したり、賃料の支払いに難渋しているとも囁かれ、個々の弁護士も、事務所に居候する
“イソ弁”どころか、籍だけ置く“ノキ弁(軒先)”、寄り合いでアパートを借りる“アパ弁”、
ケータイ1つで徘徊するケータイ弁等々、最難関資格の名が泣くような呼び名が拡散している。

「そんな奴は見たことないぞ」と首を傾げる同業者もいるが、実際にジリ貧の一端を示すデータは
ある。
国税庁の統計によれば、2009年の東京を拠点とする弁護士1万5894人のうち、
年間所得70万円以下が実にその3割に当たる4610人もいるのだ。
「その2年前に比べて倍増。地方と比べても突出しています。東京の弁護士は、異様なくらい
食えてない」
ある若手弁護士はそう嘆く。無論、純粋な売り上げではなく経費を差し引いた申告所得だから、
経費を水増ししている可能性も十分にある。が、節税に長けた弁護士がいきなり倍増したとは
考えにくい。
「月10万円のワンルームにパソコン、ケータイ。ライフコストが最低20万円として、
1件7万~8万円の国選弁護人を月に2~3件こなせばギリギリ回せる。
刑事事件は打ち合わせ場所が警察か拘置所だから事務所は不要(苦笑)」(同)。
割に合わないと敬遠されてきた国選も、今は「朝9時に弁護士会館で公開され、そこに弁護士が
殺到して奪い合う状態」(都内の中堅弁護士)という。

-続きます-

続きを読む

弁護士による金銭絡みの不祥事が全国で相次いでいる…堕落ぶりにバッジが泣く

8422824700_7331d8875b
1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2013/02/03(日) 09:04:37.13 ID:???0 BE:342921825-PLT(12557)
預かっていた現金を着服するなど、弁護士による金銭絡みの不祥事が全国で相次いでいる。
依頼者が被害者になるケースが多いのが特徴で、過当競争による収入減が背景にあるとみられる。
事態を重くみた日本弁護士連合会(日弁連)は再発防止策をまとめる作業に着手。
難関試験を突破した法律のエキスパートの“堕落”ぶりに、司法関係者は危機感を募らせている。

*+*+ 産経ニュース +*+*
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130203/trl13020308220000-n1.htm



続きを読む

若手弁護士が嘆く 「東京の弁護士は、異様なくらい食えてない」・・・年間所得70万円以下が3割もいる

6220391875_2d47d4c088
1: 影の軍団子三兄弟ρ ★ 2013/02/01(金) 09:47:19.38 ID:???0
5~6年前に大量発生した消費者金融の過払い金返還訴訟。その“バブル収入”も今は昔となった弁護士業界では、
特に都市部に拠点を置く面々の窮乏ぶりが顕在化している。

仕事が増えぬ一方で、司法改革で弁護士が急増したせいとされるが、大手事務所でも給与を遅配したり、
賃料の支払いに難渋しているとも囁かれ、個々の弁護士も、事務所に居候する“イソ弁”どころか、籍だけ置く“ノキ弁(軒先)”、
寄り合いでアパートを借りる“アパ弁”、ケータイ1つで徘徊するケータイ弁等々、最難関資格の名が泣くような呼び名が拡散している。

「そんな奴は見たことないぞ」と首を傾げる同業者もいるが、実際にジリ貧の一端を示すデータはある。

国税庁の統計によれば、2009年の東京を拠点とする弁護士1万5894人のうち、
年間所得70万円以下が実にその3割に当たる4610人もいるのだ。

「その2年前に比べて倍増。地方と比べても突出しています。東京の弁護士は、異様なくらい食えてない」

ある若手弁護士はそう嘆く。無論、純粋な売り上げではなく経費を差し引いた申告所得だから、
経費を水増ししている可能性も十分にある。が、節税に長けた弁護士がいきなり倍増したとは考えにくい。

「月10万円のワンルームにパソコン、ケータイ。ライフコストが最低20万円として、1件7万~8万円の国選弁護人を月に2~3件こなせばギリギリ回せる。
刑事事件は打ち合わせ場所が警察か拘置所だから事務所は不要(苦笑)」(同)。

割に合わないと敬遠されてきた国選も、今は「朝9時に弁護士会館で公開され、そこに弁護士が殺到して奪い合う状態」(都内の中堅弁護士)という。

東京で仕事をする弁護士の場合、日本弁護士連合会(日弁連)を筆頭とした2次団体・3次団体にそれぞれ月数万円の会費を支払わねばならない。
この“上納金”が払えずに弁護士登録すらできない者も多い。登録しなければ弁護士の業務はできないから、まさに八方塞がりだ。
「よくニュースになるのが、依頼客からの預かり金の使い込み。バレたら即死(懲戒免職)です。事務所の経費に困っているからか、年配の先生に多い」(中堅)

業界全体がそんなジリ貧状態だから、ルーキーもつらい。
http://president.jp/articles/-/8359
>>2以降へ続く

続きを読む

サラ金過払いバブル終焉  「儲からない」弁護士が次に狙う闇ビジネス

2747538198_d2f3fa768a
1: ライトスタッフ◎φ ★ 2013/01/27(日) 11:27:01.07 ID:???
大人から子供まで一人で携帯ゲームに興じる昨今でも、親戚が集まるお正月に、みんなで
『人生ゲーム』を遊ぶと盛り上がる。昔と変わらず、人気の職業に弁護士があるが、
サラリーマンの“4倍”も給料がもらえるのだから当然だろう。

しかし現実は、超難関の司法試験を突破したからといって一生安泰というわけではない。
“弁護士”と名乗るだけでステータスがあったのは昔のこと。彼らからは「稼ぎがいいのは
優良企業の顧問弁護士くらい」との嘆き節も聞かれる。

特に、債務整理や倒産処理を得意とする弁護士は厳しい。2006年12月に成立した『改正
貸金業法(サラ金規制法)』により過払い金問題が発生し、一時は収入が劇的に増えたものの、
先行きは極めて不透明だ。

過払い金返還請求は、いわゆる“グレーゾーン金利”が撤廃されたことに端を発する。本来、
払う必要がないにもかかわらず、貸金業者に支払い過ぎた金利負担を「過払い金」と呼び、
債務者は「過払い金」があれば過去にさかのぼって返金を求めることができた。

テレビCMでも有名な弁護士法人アディーレ法律事務所がホームページ上で公表している
過払い金回収実績は、'12年11月1日時点で15万4219件、804億1781万円。仮に報酬金を
回収額の20%とすると、同事務所はこの請求だけで160億円強を稼ぎ出したことになる。
もっとも、この額は、示談交渉により過払い金を回収した場合の一般的な報酬率を基に
計算しているので、裁判になった場合等を踏まえると、報酬金はさらに膨れあがる。

アディーレは有名法律事務所として例示したが、同様の案件が、全国の零細弁護士法人にまで
持ち込まれており、弁護士たちの懐を潤してきた。正確な数字は判明していないが、潜在的な
過払い金は10兆円にも及ぶともいわれており、その2割を彼らが分け合ってきたのだ。つまり、
少なくとも2兆円あまりが返還請求における見込み報酬であり、これがまさに“過払い金バブル”
といえよう。

しかし、ここにきてその“バブル”も終焉を迎えようとしている。月別の返還請求件数は
連続して減少を記録。全国の弁護士、司法書士が我先に取り合ったため、さすがに案件数
自体が減少してきたわけだ。

さらに時効も迫っている。返還請求の時効は10年。'06年の改正貸金業法施行後、貸金業者は
利息の引き下げを行ったため、グレーゾーン金利での借入自体がその施行付近で終了している。
あと数年で「過払い金」そのものが消滅するのだ。

そんな状況下、大幅に経費を削減せざるを得ない弁護士事務所が増えている。単に過払い金
返還請求の案件が減っただけでなく、広告に多くの費用を捻出したことや、相談料や着手金の
無料化を進めたことで、業績悪化が進んだのだ。新しい収益の柱を見つけなければ、弁護士
といえども生き残りが厳しいのである。

■“倒産弁護士”の哀れな末路

弁護士が食えなくなった原因は司法制度改革にもある。裁判員制度に象徴される司法への
一般人の参加促進の一方、欧米に比べて圧倒的に少ない法曹資格者も増やし、法曹サービスを
充実させるという狙い通り、この新制度により弁護士の数が劇的に増えた。'05年には
2万1185人だったが、7年後の'12年には51%増の3万2088人にまで急増したのだ。(※続く)

◎ソース
http://wjn.jp/article/detail/2259279/
http://wjn.jp/article/detail/8085382/
http://wjn.jp/article/detail/7438774/

続きを読む

【法曹界】弁護士業界の不況 (毎日新聞 “憂楽帳”)

8137165525_b98a7d10bf
1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/01/10(木) 16:19:00.35 ID:???
知り合いの弁護士と久しぶりに会ったが、どうも元気がない。
「何があったんですか?」と尋ねると、「事務所の経営が危ないんですよ……」。

彼が弁護士になったのは90年代。
例えば、内容証明書を1通作れば、さして難しいことではなくても、依頼者から
「さすがは弁護士の先生」とありがたがってもらえたという。
でも最近は、インターネットで簡単に専門的な情報が手に入るから、依頼者は
当時と比べものにならないくらい「賢く」なっているとか。

「あのころはよかったです。それが今では、
『内容証明なんて当たり前でしょ? 別の弁護士事務所なら、もっといろいろ
やってくれる……』なんて、言われてしまうんですよ」

加えて法曹人口の増加だ。
90年ごろまでは毎年500人前後だった司法試験の合格者が、近年は
2000人程度に増やされている。弁護士は激増し、事務所間の競争は激しくなる
ばかりだ。
「一時は本当に思い詰めて……」と話は続いた。弁護士業界の不況も深刻だ。
【渡辺暖】

ソースは
http://mainichi.jp/select/news/20130110dde041070050000c.html
関連スレは
【司法】弁護士の就職難、過去最多記録 司法研修所卒業生の26%が未登録 [12/12/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1356049694/l50

続きを読む

弁護士の就職難、過去最多記録 司法研修所卒業生の26%が未登録

7748126956_c52e256e13
1: 進ぬなまけものφ ★ 2012/12/21(金) 09:28:14.36 ID:???
司法試験に合格して、今月、司法研修所を卒業した人のうち、
弁護士として活動するために必要な弁護士会への登録を行わなかった人が
全体の4人に1人に当たるおよそ540人と過去最多になったことが分かりました。

日弁連は、弁護士の“就職難”が深刻化しているとして、司法試験制度の見直しを求めています。

司法研修所を卒業する人のうち、裁判官や検察官になる百数十人を除いた
ほとんどが弁護士を志望しますが、活動するためには全国の弁護士会に登録が必要です。

しかし日弁連=日本弁護士連合会の推計によりますと、
今月、司法研修所を卒業した2080人のうち、
裁判官や検察官になる人を除いておよそ540人が
これまでに弁護士会に登録しなかったことが分かりました。

これは全体のおよそ26%=4人に1人に上り、これまでで最も多くなっています。

理由として日弁連は、弁護士事務所に就職したり独立して事務所を開いたりできず、
入会金や会費を払えないために弁護士会への登録をあきらめた人が多いのではないかとみています。
日弁連は、企業や自治体を対象にした就職説明会を開くなど支援に力を入れるとともに、
「司法試験の合格者数が多すぎる」として、現在の制度の見直しを求めています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121221/k10014340751000.html

続きを読む

【就職難】 急増する弁護士ニート

351409399_f566fc829f
1: 氏名黙秘 2010/04/17(土) 23:56:30 ID:???

http://www.cyzo.com/2010/04/post_4254.html

無資格ニートと有資格ニート
どっちのニートがいいのだろう

続きを読む

【収入】 弁護士VS公務員 【社会的地位】

7453157138_a9396024ef_n
32: 氏名黙秘 2012/08/19(日) 14:21:17.37 ID:???
一生安泰の公務員

一生不安定の弁護士

33: 時代の流れを感じる 2012/08/19(日) 14:31:24.68 ID:???
マジで県庁上級の足元にも及ばない


続きを読む

【ワープア】弁護士業界、苦しい台所事情…「司法改革で三重苦」

7882776938_1211fd1d01_n
1: ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2012/11/11(日) 15:02:06.97 ID:???0 BE:1234516649-PLT(12557)
成年後見人制度を悪用して現金をだまし取ったとして詐欺容疑で逮捕された弁護士、
島内正人容疑者(66)=北九州市小倉北区=は、九州弁護士会連合会理事長を務めた
経験もあるベテラン弁護士だった。島内容疑者は逮捕前、福岡県弁護士会の調査に
「理事長の業務や病気で収入が減り、事務所経営に行き詰まった」と話したが、同業者たちからは
弁護士増員を柱とした司法制度改革に伴う業界の変化が背景にあるとの指摘も出ている。

*+*+ 毎日jp +*+*
http://mainichi.jp/select/news/20121111k0000e040150000c.html

続きを読む
ブログについて
プロフィール
最新コメント
お気に入り
スポンサードリンク
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ
ブログパーツ アクセスランキング