1: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:07:58.37 ID:ZUNog4PK0
no title

6: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:09:17.25 ID:mJf2hwYa0
タイプライター持ち込んどるやん

195: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:25:28.69 ID:ZrdWYdcU0
>>6
時代的にそんなの無いぞ

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558184878/

7: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:09:52.65 ID:EVBQPZeg0
印刷だぞ

154: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:22:56.51 ID:ngNun+in0
>>7
活版印刷も父さんの発明やぞ

9: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:10:02.22 ID:lTJF5P+R0
60近くでようやく合格した悲しい漢詩がたくさん残ってる

29: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:13:17.68 ID:NwoV9VZw0
>>9
年齢制限あるやろ

49: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:15:24.83 ID:bh4mR1AQp
>>29
ないぞ

39: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:14:13.47 ID:ixF9sZMZa
>>9
60で合格して登用されるところあるんかな
やっぱ最初から窓際閑職なんやろか

83: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:17:54.43 ID:49Bm+O69a
>>39
本人は旨味なくても遺族年金的なものがええんとちゃうんか?

274: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:29:39.76 ID:X6+5FXbv0
>>83
土地が貰えるのと免税になるから親族はめっちゃ得する
因みに年寄りまで受け続けてると温情で合格する

22: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:12:44.43 ID:LlvTnzKA0
この後虎になったんだよね…

41: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:14:33.80 ID:Ti5T2CYU0
科挙制って官僚選抜やろ
科学技術には全く役立たなかったよな

116: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:20:35.25 ID:L2uHUWwUM
>>41
行政官なんやから当たり前では

48: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:15:14.15 ID:DEWzDbKsd
科挙なれんでもそこそこええとこまで行ったらリクルーター押し寄せて来とったんやろ?

58: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:16:31.85 ID:eGFn7//h0
>>48
地元に帰って科挙対策塾みたいなの開いて稼ぐやつとかいたらしい

55: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:16:07.79 ID:E0wOIed70
字うめー
現代日本なら間違いなく書道の先生になれる逸材

56: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:16:28.32 ID:4szRVm7y0
古代の浪人してるやつって何してたんやろ
引きこもってても仕事力は上がらんやろうし

92: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:18:43.74 ID:oj6d0I3p0
>>56
親戚一同が世話して勉強させてた
科挙受かったら一族が三代は食いっぱぐれないからな

122: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:21:05.02 ID:4szRVm7y0
>>92
はえー
金貰いすぎやろ

84: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:17:56.42 ID:P59/fEGO0
何が恐ろしいって
科挙通った奴らは例外なく自伝残すから
そこに乗せる上奏文のために
有る事無い事騒ぎ立てる現代マスコミみたいになるんだよな

94: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:18:51.93 ID:pyE0VByU0
no title

107: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:19:46.01 ID:78Xj7jrm0
>>94
我が友、李徴ではないか!?

96: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:19:02.03 ID:g22qk5oH0
科挙に不合格で絶望して自殺したけど神様になれたのまでおる模様

101: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:19:22.44 ID:jRZV2v320
ただ科挙を重視し過ぎたせいで中国ってなかやか発展しなかったんやろ?

131: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:21:49.92 ID:oj6d0I3p0
>>101
科挙見てええなってフランスが官僚試験やり初めてそれ見てええなって日本もマネしたし
試験制度としてはええと思う
試験内容がアレやっただけ

292: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:30:46.29 ID:Y0tEoRtva
>>101
いうても当初は国家官僚なんていう存在そのものが超先進的やったし
そのせいで中世のまま1900年までやってけちゃったんやが

117: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:20:38.05 ID:FNsHZMcWM
日本は未だに履歴書が手書きだからな
ほんとここまで進歩しない国も珍しい

134: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:21:55.20 ID:Q2NQyWA90
>>117
業界によるし4年前ですらほぼネットからだったぞ

174: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:24:05.68 ID:9arEvN9X0
>>134
転職はそうやけど就職は今も手書き履歴書必死こいて量産してるぞ

187: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:25:08.44 ID:caAA+Mkr0
>>174
ワイ今年就活したけど履歴書手書きしたのは20社中2社だけやったで

159: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:23:08.10 ID:lZvbjtNI0
字の綺麗さも点数になんのか?

178: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:24:28.52 ID:L2uHUWwUM
>>159
そう
公的文書書く文官になるんやし

180: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:24:30.46 ID:STlkeVl10
古典を全て暗記する必要があったから、
そのために書写するのが最も近道だった

200: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:25:43.87 ID:ixF9sZMZa
>>180
書いて覚えたから自然と上手くなったんか
ここまでになるのにどんだけ書いたんやろな

186: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:25:02.33 ID:r5X+Lb6Ca
日頃の行いがいいと試験の時にかつての科挙受験者の亡霊が現れて答え教えてくれるんだよな

192: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:25:13.31 ID:s122oD4UM
一方、信長直筆の手紙は
no title

254: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:28:17.09 ID:k7Mf45tpa
>>192
書きたいこと多くて左がだんだん狭くなるのすき

321: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:32:39.07 ID:t1kmN5kS0
>>254
ほんまや草

354: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:34:48.50 ID:9DKzwAyl0
>>192


379: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:35:51.17 ID:62ObkCVpr
>>354
可愛い

196: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:25:31.92 ID:4AsjWvNf0
山月記やったっけ
主人公がコンプレックスで虎になる話

244: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:27:53.30 ID:/4YXkO61a
わい公務員やけど大昔の人の起案資料とか見るとめちゃくちゃ字綺麗なんだよな
役人の必須スキルなんやろな

263: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:28:53.55 ID:f83ZWpPCp
>>244
今と違って効率に繋がるしな

307: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:32:01.49 ID:w5bEmsNI0
試験会場の個室に入りさえすれば後はノーチェックやから
肌着に書き込みしまくってカンニングしとる奴おったんやっけ?

322: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:32:40.72 ID:s7uMPlWIM
>>307
カンニング用の服が今でも残っとるからな

327: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:33:11.78 ID:2zn7kiYZ0
合格できなくても郷の知識人として仕事は多かったからな
非正規の公務員みたいな仕事があった

345: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:34:15.33 ID:VoBFGN+40
これに合格した上に皇帝に気に入られた阿倍仲麻呂とかいう天才

367: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:35:17.59 ID:7wX4CHtfd
>>345
遣唐使選ばれる時点で相当だし
国が違っても天才は天才なんやなって

364: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:35:16.15 ID:yZ6iWO9K0
稲川淳二の直筆ノート
no title

391: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:36:13.82 ID:fLfrxkGzd
>>364
これ手書きなんか?
フォントが統一されすぎやろ

442: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:39:25.75 ID:62ObkCVpr
>>364
精神が不安になってくる字体やわ

388: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:36:09.64 ID:lX/lcgpw0
実際意味があるかどうかはともかく詩ができるやつが頭いいって発想は面白いよな

414: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:37:29.39 ID:2zn7kiYZ0
>>388
孔子自身音楽はやってた。音楽を単なる娯楽とは考えてなかった

403: 風吹けば名無し 2019/05/18(土) 22:36:55.41 ID:fLfrxkGzd
マジで字うまい人羨ましいわ
印象が全然違う