8241503355_b4e27f4940
1: 優しい名無しさん 2010/07/14 05:43:58 ID:kfvH7LTx
自分の場合、身体的都合により子供の頃からの夢が費えてしまったんだけど、
夢を失った後の自分は、ただ労働をして空気を吸って飯を食ってパソコン見てるだけの存在になってしまった。
他にそんな人居ないかなってスレ立て。

6: 優しい名無しさん 2010/07/15 16:03:26 ID:9A96NOaf
趣味も何もないなあ
と思うと空しくなる・・・
生き甲斐は必要だよ

夢なんてどうでもいいけど

7: 優しい名無しさん 2010/07/16 03:57:26 ID:c1QaElaw
まぁ夢を見つけたら生きがいを見つけたようなもんだけどな。

12: 優しい名無しさん 2010/07/16 11:15:14 ID:K8HvY9aF
夢や希望が活力になって明日への糧になる人なら良いけど、
そうじゃない人は別に追い求めないで良いと思うし
常に明るくなる必要はないよなとは思う
それぞれ必要なものが違うだけ、休息や安らぎが必要な人もいる

15: 優しい名無しさん 2010/07/20 07:10:32 ID:gskdT9rM
音楽が生きがいで夢だったけど、
耳の病気で音楽しめなくなって以来生きる糧ゼロ。
自分が最高に発揮できた過去があるからこそほんと空虚な日々って耐えられん。
別に人生成功出来なくたって良いんだよ。昔のような生きがいが欲しい。

29: 優しい名無しさん 2010/08/06 23:54:36 ID:SzssrMrl
よくスポーツ選手なんかは引退した後
コーチとかに転向するけど、そういうのが
夢が破れた後の身の振り方のヒントになると思うんだ
夢が破れたからって死んだり腐ったりしないで、
軌道をずらしてがんばり続けた人の生き方を知りたい

31: 優しい名無しさん 2010/08/07 00:00:53 ID:Miqj+XLd
友人の兄貴は、ずっと続けてきた野球、高校の頃腰いためて思うように出来なくなった。
その分大學でスポーツ学科にはいって勉強して、選手をサポートするインストラクター目指してる。

33: 優しい名無しさん 2010/08/07 00:10:11 ID:P5lXlslO
>>31
そうそうそんな感じ!
つまり、現役を引退して現役をサポートする側に回るってことだよなあ・・・
そういう仕事、探せばいろいろありそうだ

34: 優しい名無しさん 2010/08/07 00:19:03 ID:P5lXlslO
夢を一度見ちゃったらもう味気ない日常になんか戻る気がしないよ
この感覚は夢を追いかけてがんばった人にしかわからないよ
それが足かせにもなるし、第二の生きがいを見つけるヒントにもなる気がする

47: 優しい名無しさん 2010/08/10 01:18:40 ID:Ug07uTXs
夢が叶わないと知った
趣味が面白くなくなったと気づいた

あぁ、もう生きてる意味なんてないなぁ
くだらない毎日を垂れ流すだけのつまらん人生
毎日がルーチンワーク、退屈な時間、空間・・・

PCの電源が切れるように意識もいきなり切れてくれればいいのに

48: 優しい名無しさん 2010/08/23 19:28:37 ID:pi+ultUX
>>47
ルーチンワーク…かぁ。確かにそう思うな
虚しい…

52: 優しい名無しさん 2010/08/29 15:43:59 ID:OmZfoupc
夢失った。

妻が居て子供が居てそこそこの安定した職について一生を全うする

そんな暮らしなんて心底どうでもいい・・・
昔の頃のように夢が欲しい。

70: 優しい名無しさん 2010/10/01 13:35:38 ID:qE8hRyrN
夢を諦めたりコンプを抱えて生きていくのが辛すぎる

79: 優しい名無しさん 2010/10/01 19:36:45 ID:nM8JwWNX
適う適わないに限らず、夢追ってる時ってのは生き生きするよ人間。

99: 優しい名無しさん 2010/10/18 15:12:18 ID:Ohwybovg
俺も身体的理由で夢(警察官)あきらめたわ、
結婚も無理っぽいし

これからどうしようか

112: 優しい名無しさん 2010/10/28 17:46:30 ID:vBPTzSXM
目標のない只の貧乏はツライお……(:ω;)

118: 優しい名無しさん 2010/10/29 20:26:55 ID:JhtoZpyg
あたしな、夢見てすっ転んだ
社会に根差すことも出来ない人間が夢語ってもただの空想だって気付いた
今はささやかな、現実的な夢を叶えようと必死
自分自身の力で生活するんだ…

124: 優しい名無しさん 2010/11/12 03:58:54 ID:pFNDCA8C
自分の夢だった、やっとの思いで作った会社が潰れた
愛する人も消え、14年飼ってた愛猫も病気でなくなり全て失った
あの頃は毎日が楽しかった。明日が待ち遠しくなるくらい楽しみだった
あの頃は夢があったから頑張れた
人間って一気にこれだけのモノをなくすと思考能力って落ちるんだな。何にもやる気が起きないし体が動かない
毎日が空虚でなにもしないで1日が終わるのを待つだけの今
ここまで墜ちるともう一度這い上がれる気が全くしない
ヘタに夢は見るもんじゃなかった。
ふつうで良かったんだ。ふつうで
ふつうって言葉は嫌いだったけど、すごい身にしみた
もう早く死にたいなあ・・・

125: 優しい名無しさん 2010/11/12 04:09:02 ID:445h2knJ
普通ってのが、1番難しかったりするんだよな……。

137: 優しい名無しさん 2010/11/22 00:02:02 ID:Rp5ee9iB
生きている意味を失っていながら生き続けるって、本当に全身全霊をフル稼働させないと駄目だね
ふと、もう何もかも放棄して消滅したくなるの

158: 優しい名無しさん 2010/12/08 00:06:32 ID:9aQdhEDE
夢も地位も金も友達も失った。
もう少しで夢も掴めて全て上手くいきそうだったのに。
こんな事なら最初から上手くいかないほうが良かった。
堕ちる高さが高い程、その衝撃は大きい…。

196: 優しい名無しさん 2011/01/23 01:47:30 ID:P/HfCp7/
>>158
>堕ちる高さが高い程、その衝撃は大きい…。

その通りだね。
もう世間が言う希望になんて夢すら見ない。
上昇する兆候は、次に落下する位置を高めているようにしか感じない。
これ以上堕ちない位置って安心感あんだよ。

482: 優しい名無しさん 2011/04/29 00:22:01 ID:zP2ic9V3
受験で失敗してから人生詰んだ
立ち直るなんて精神的にも社会的にも無理

498: 優しい名無しさん 2011/04/29 17:37:57 ID:R3+CpW3B
あまりに大きく幼稚な夢を見ていた10年の間に肥大した自我が現実に追い付けなくなってた
みんなが途中で妥協点を見つけていくのを横目に子どもの心を忘れない自分に自惚れてた
叶わないから夢なのに 頭の中お花畑過ぎた

499: 優しい名無しさん 2011/04/29 17:55:12 ID:ud7zynsI
>>498
挑戦すらせずに平凡で安定した人生を生きてる奴より
10年自分を信じてがむしゃらに頑張ってきたお前のほうが華やかな人生だと思う
何かに気付いて道を変えたとしても、その道をかっこよく生きてけばいいじゃないか

507: 優しい名無しさん 2011/04/30 04:49:25 ID:0jmopB1c
>>498
馬鹿だなあ。
なんで途中で気づいちゃうんだよ。
死ぬまで気づかなければそれは成功でなくとも失敗ではなかったのに。
主観的には。

道の途中で気付く賢さは、愚かさよりよっぽどたちが悪いのに。

515: 優しい名無しさん 2011/05/01 20:29:19 ID:O1micdeZ
夢はいつか覚めるもの

ってどっかで聞いたけどまったくそのとーりだよなぁ

535: 優しい名無しさん 2011/05/08 23:33:01 ID:ZKE9+rYJ
これからどうしていいのかわからん
目的がないのに生きるってけっこう辛い

536: 優しい名無しさん 2011/05/08 23:55:20 ID:D1yjitp4
道徳観とか義務感だけ残ってるとそれを果たさなきゃいかんからな
日常を維持するだけで苦痛
元スレ:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mental/1279053838
一流の人に学ぶ自分の磨き方
スティーブ・シーボルド
かんき出版
売り上げランキング: 706