Edison Opera phonograph
188: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 07:17:38.43
さすがに緊張する
発表は十二時か

203: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 10:25:00.88
比率は昨年並みだが、分母がデカいから360人落ちてるのか。
これを知ってしまったネット発表待ちの奴は仕事が手につかないだろうな。

207: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 10:34:39.72
ですから、3人に一人は口述落ちと言ったじゃないですか

208: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 10:36:50.13
2回目、3回目の方が合格率高いと仮定すると
初回受験だと4割ぐらい落ちてるんですかね

209: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 10:38:08.55
>>208
2回目3回目も同じぐらいの確率で落ちてるよ。
去年は2回目の人も初回の人と数パーセントしか違わなかった。

219: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 13:03:32.45
受かったぞーーーーーーーーーー!!!!
ってあれ?静かすぎないか?

229: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 14:59:36.61
口述式試験がある資格試験

・弁理士試験
・予備試験
・司法書士試験
・土地家屋調査士試験
・海事代理士試験
・知的財産管理技能検定1級

237: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 17:50:44.47
>>229
口述式試験がある資格試験

・弁理士試験→合格率70%~80% 落ちても翌年以降の筆記免除あり
・予備試験→合格率95% 落ちたら一からやり直し
・司法書士試験→欠席者以外ほぼ全員合格
・土地家屋調査士試験→欠席者以外ほぼ全員合格
・海事代理士試験→合格率70%~80% 落ちても翌年のみ筆記免除あり
・知的財産管理技能検定1級→口述なんてねーぞゴルァ!

247: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 20:06:19.23
掲示板の張り出しって、スゲー小さい字なのな驚いたわ

252: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 21:57:12.23
やっぱり番号ないな...
それにしても合格率10%超えはインパクトあるな
知財管理1級と同じで、役に立たなくなってるのを実感させられる

261: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 22:38:51.80
口述の発表は全く感動がないな
結果が分かってたのもあるかもしれん
短答の発表と同じ

論文のときは一瞬の喜びは大きかったが
すぐにこの後1ヶ月の地獄生活を想い鬱になった

262: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 22:39:01.89
口述は2度と受けたくない試験だな

266: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 23:01:50.02
受験番号100・・だけでざっと見積もってみても合格率が7割程度
なんちゅう試験なんじゃ

271: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 23:26:23.35
受験生減ってんだから
来年は合格者数減らして欲しい

273: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 23:37:56.71
合格者773名、うち多分54名が口述免除者 →口述合格者719名
口述合格率 719/1134=0.63

281: 名無し検定1級さん 2012/11/09(金) 23:59:22.92
>>273
自分は合格できたけど、正直云って通ったのは単に受験日と
レーンに恵まれてただけだと思う。
やっぱり口述試験は不公平な試験だよ。
こんな試験で37%も落とすなんてやっぱり間違ってる。
今年駄目だった人の来年の健闘を心から願う。

282: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 00:00:44.42
口述試験に受かっても、
口述は努力だけでは合格できない気がしてるよ

297: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 00:17:56.95
不公平とか言ってるヤツって
あっちは助け舟もらえたのに、自分はもらえなかったとか
あの日の方が問題が簡単だったとか
そういう不平だろ

305: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 00:31:03.88
994 名前:名無し検定1級さん 投稿日:2012/10/29(月) 19:57:00.11
今年、暗唱を求められたのは、
特30条1項、39条5項、17条の2第4項、5項、
意2条1項、9条1項、23条、商3条1項6号。これだけだ
特79条の2、商60条は暗唱じゃなくて要件でOKだった

この程度なら緊張で忘れたとしても条文集を参照すれば
思い出すだろう?
それすらできないなら、そんな人は落されても仕方ないと考える人の
方が多いと思うがね

311: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 00:40:31.12
>>305を見てわかるように
暗唱させられるのは省略したら要件が欠けちゃうような条文だけなんだよ

314: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 00:43:39.37
今年予備試験合格者の友人に聞いたら、予備試験の口述は
10室くらい部屋があって、受験生が各部屋に割り振られ、
「その部屋の」最低ランク2人くらいが落とされる、みたいなシステムらしい
つまり、どの部屋に当たるかによる有利・不利は極力生じないように配慮されてる

一方こっちはクマに当たったらほぼC確定とか、どんだけ理不尽なシステムなんだ?
弁理士試験ももうちょっと考えろよな

322: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 00:50:22.08
>>314
なんつーか、ま、弁理士は科目免除があるってのもあるだろうけど、
予備試験よりもテキトーにやってんだろうな

315: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 00:43:53.21
しかし私もよく受かったと思うよ
はっきり言って極上位層と極下位層以外は紙一重だろ
これだけ落とすのであれば、もっと時間かけてちゃんと試験すべきでは?

333: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 01:08:07.31
しかしよくわからん試験だった
受かったから言うけど半分は運の試験だよ
明らかに適切ではないと思う
まだ短答や論文で絞った方がマシ

338: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 01:21:01.15
口述浪人者でまじめに勉強してる人が2/3しかいないとは思えない。さすがにそれ以上はいるだろう。
だから、受かるためにはまじめに勉強しなきゃいかんと思うが、まじめに勉強したからって受かるとは限らんぞ。

日々問題も試験官も異なるとても公平とは言えない30分の試験のために更に1年勉強し、
それでも1/3の確率で落ちるとか、考えるだけでぞっとする。

やっぱり、絞るなら短答・論文で絞るべきだわ。

353: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 08:25:21.71
口述2回目だが本当に受かってよかった
こんなくだらない試験のためにあと1年勉強するなんて死んでもごめんだからな
それに、>>338の言うとおり1年勉強しても受かる保証ないからね
たまたま苦手な問題出たりおかしな試験官に当たったらアウトなんで
私は去年BCCで落ちたと思うけど今年はBCBだからなw
ほとんど変わってないよ
まあ口述のテクニック的なものは身についたと思ってるんで、そのおかげで商標法は時間内に逃げ切れたのかなとは思うけど

362: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 08:39:13.32
あと>>353だけど時間(2鈴)内に全ての問題に答え終わって試験官に終了宣言されたらBつくよ
商標法溺れまくりで助け舟2回出されて条文2回見て受かった私がそうだから

366: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 08:47:52.26
俺も去年口述落ちで今年合格だけど間違いなくくじ引き
この一年の勉強が無駄になったとは思わないが不公平感は拭いきれない

口述2回目組もほぼ同じ合格率ってどうよ?

371: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 09:06:33.05
>>366
弁理士試験の目的は「全員合格させること」ではないから
公平かどうかは本質的な問題ではない。何度でも受験できるんだし。
弁理士の質を維持するためにやむを得ない不公平なら許容されてしかるべき。

380: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 09:30:20.86
>>371
既得権益を守る立場にあるあんた達の言い分はいつもそれだな。
論文試験は昨年来、偏差値制度になって大きく改善された。
俺も含め今年口述試験を通ったものでさえ、おかしいって云って
んだからやはり公平性は担保されてないじゃないか。
午前と午後が同一の問題にされ、極々わずかながら修正されたん
だろうけどまだまだ改善の余地はあると思う。
今年合格したもんが大声でものをいわない何も限り変わらんぞ!
だから俺はずっと吠える。

385: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 09:36:17.18
>>380
俺は来年も口述ある立場だから声に出してもらえるのは嬉しいけど・・・
合格したんだったら試験のことなんか忘れて、
仕事なり遊びなりに時間使ったほうが良いんでないかい?
あなたが試験制度を変えられるぐらいの影響力を持ってるなら別だけど

389: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 09:47:52.93
>>385
受験期間が長かった分、やはり気になるんだよ。
これでようやく終わるんだという思いはあるけど、反面、
今までの努力は一体何だっただろうという気持ちも大きい。
だから合格したものの責務として制度の在り方には常に関心
を持つべきだと今は思ってる、吉田先生のように。
今日は休日だから勘弁してくれないか?

394: 385 2012/11/10(土) 10:01:04.71
>>389
そうか、わかった。
合格したときに運じゃなく実力だと胸を張れる試験であってほしいね。

383: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 09:35:27.23
レベルの低い奴には
口述はレーンで受かる受からないが出るからなあ
論文できっちり落とすべきなんだよな
論文でレベル足りない奴通したのが問題

390: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 09:49:57.26
まあでも連続で落ちる奴はダメだね
人格に問題があると思う

409: 名無し検定1級さん 2012/11/10(土) 13:35:38.65
口述は理不尽な対象に対しても挑戦できる能力を見る試験。
元スレ:http://2chspa.com/thread/lic/1351590622

2013年版 弁理士試験 体系別短答過去問 特許法・実用新案法・意匠法・商標法
東京リーガルマインド
東京リーガルマインド
売り上げランキング: 6588