Clean flat

7 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/06/29(金) 23:00:04.76
過去問題集って22年度版とか23年度版とか売ってるけど、同じ年度なら日本全国問題は同じなの?


8 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/06/30(土) 08:06:10.17
前スレで出た話だが、車の免許の学科と同じで、
試験にいくつかパターンがあってその中から選んで出題らしい。

だから会場で違うし、その年に受けたとしても公表問題と
同じ問題だったとは限らないらしい。
難易度に上下があるかどうかは分からんが
ボーダーラインの人はそれで左右される人もいるかもしれないね。



23 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/01(日) 10:53:20.75
>>7
過去問はやさしいところしか載ってないから要注意

25 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/01(日) 11:41:30.92
>>23
さっき24年4月の問題やったら、あまりの難しさに愕然とした・・・
200点ちょっとしか取れなかった
それまでの過去問と様相が違う気がする
本番もこのレベルなの?


28 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/01(日) 12:35:18.81
>>25
俺は328点だった。(昨夜の結果)
難易度に差ほど違いは感じなかったけどね。



130 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/09(月) 20:47:53.36
7/2加古川ダメだと半分諦めてたんだけど合格してた
かなりヒキに助けられたと思う
正直過去問やるだけじゃ受からないなってのが実感としてある


131 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/09(月) 22:29:20.24
>>130
それが自然だから。

数年前から過去問単独で戦うのは、
結構厳しくなってきてる。



133 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/09(月) 23:14:29.78
ぶっちゃけた話で直前講習ってどうなの?
仕事忙しくて過去問がどうの言ってられなくなってきたんだが・・・



134 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/10(火) 06:07:29.24
>>133
いらない。テキスト読んでた方がまし。
俺は手当出るから出席したけどな。



188 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/17(火) 14:37:08.79
確かに問題集(過去問をきちんと噛み砕いたもの)は大事だね。
中災防の上下は、相当余裕がないと読めないしな。


229 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/21(土) 16:18:59.89
市販の出る所だけ凝縮しました系の参考書って最新の問題傾向に対応出来てない気がする
俺も7月2日に一種受かったけど
落ちてたら新しい参考書が出るまで試験受けるの伸ばそうかと思ってた


230 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/21(土) 17:36:02.59
>>229
逆に最新傾向対策できていなくても、何とか合格出来るってこと?


231 名前:229投稿日:2012/07/21(土) 18:11:06.32
>>230
俺は初受験で何とか受かってたけど、正直運が良かったと思ってる
勉強期間は2週間くらいで、参考書だけじゃなくて、過去問もやった。
平成20年以降を2周やって、大体9割くらいの点数だった
で実際本番に臨んで、妙にひねった問題が多いなって印象を強く受けた
とは言っても過去問まんまの問題も多数出てたよ
まあ単純に勉強不足だったってのもあると思うけどとにかく難しかった
今までの公表問題ってワザと簡単なのを選んでるのか?って思ったよ

これは俺だけの印象なのかも知れないんで最近受けた他の人の感想も聞きたいな
長々とスマン



232 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/21(土) 19:51:53.34
>>231
平成22年度10月から、平成23年度以降は、本試
験レベルの問題が入ってると思いますよ。
実際いくつか本試験に出題されたものもありますし。

それ以前は、確かに各分野の代表的な問題で
解きやすいものを抽出している印象はありま
したね。


239 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/22(日) 16:19:42.09
とりあえず3回落ちてて最初は落ちた事を笑いの種にされた程度だったけど
さずがに会社からも不穏な雰囲気が出始めて次に落ちたらはやばいと感じてる。


241 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/22(日) 17:29:13.07
>>239
過去に6回落ちて出向になった方がこのスレに来てた。
健闘を祈る。


264 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/26(木) 14:15:28.96
この試験って全国一律の受験日じゃないし年数回やってるのに
試験問題が漏れないのは、みんな聖人君子ってこと?


265 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/26(木) 14:19:32.11
>>264
問題用紙回収されちゃうしいちいち問題覚えてこないし。
でもそれなりに試験受けた後で問題をここに書く人はいるよ。


266 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/07/26(木) 14:44:35.20
>>264
ここでは晒しまくり。過去スレ見てみな。出題者もこのスレ見てるかも。


444 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/08/18(土) 16:46:53.21
試験の難易度が上がったという話題がよく出ていますが、これって
1.本試験での出題傾向が変わった(難しくなった)
2.本試験での出題傾向は以前と同じだが、公表問題の内容が変わった(難しくなった)
のどちらなのでしょうかねぇ。



449 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/08/18(土) 19:18:14.14
>>444
問題のレパートリーが増えたって感じかな


452 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/08/18(土) 22:42:40.17
>>444
出題傾向が変わった。
過去問題集があまり役に立たなくなったから、過去問ばかりやってると難しく感じる。テキストきっちり読めばいける。
以前からあったような問題でも問題文が長文化されてややこしい。



646 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/09/12(水) 05:41:37.55
だいぶ出題傾向が変わってきてるな。
放射線被爆限度の問題なんて、もろにエックス線作業主任とかガンマ線透過写真の範囲じゃないか。



717 名前:675投稿日:2012/09/23(日) 08:53:16.77
昨日、早稲田で受験してきました。
こちらのスレを参考にさせていただいていたので、
私からも参考まで。

1 試験について
(1)試験問題のレベル
基本的には公表問題と同レベル。出題形式も同じ。
「浅く広く」の試験であり、深い知識は不要。
特に予想されるべき範囲(=公開問題各肢及びその周辺知識)を
正解すれば十分なので、
試験中はわからないところがあっても全く気にしないでおk。

(2)問題の解き方
ご存知のとおり、時間には余裕があるので、
全部の肢をきちんと検討した方がよい。
同一の問題内(肢同士の比較)はもちろんのこと、
他の問題を見て記憶を喚起できた場面があったので。

2 その他
(1)雰囲気等
老若男女様々。ペットボトルは試験時間中も飲める。
早退者もそこまで多いわけではない。
1時間半経過後、4~5割は着席していた。

(2)講座受講者の方へ
私は事務職で、普段の仕事に係る知識は全くなし。

会社経由で3日間の講座を受講しましたが、
講座で配布されたこれだけノート、問題集、及び
公表問題直近6回分で十分すぎました。

長文のお目汚し、すみません。ご参考まで。


718 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/09/23(日) 09:41:41.38
>>717さん、大変参考になります。試験当日や前日は何か勉強しましたか?


719 名前:名無し検定1級さん投稿日:2012/09/23(日) 11:33:58.20
>>718さん

試験前日夜から当日朝までに、
ウェルネットという予備校の
講座で配布された問題集を1周しました。

5分野×約150問で約750問です。

通常業務・残業が忙しく、試験勉強はあまりできませんでしたが、
「直前に全部一度目を通す」ことが大事かなと思いました。

このスピードで回せる程度(=キーワードで判断できる程度)に
なっている必要はあると思いますし、
逆に言えば、その程度の知識で十分に試験には対応できると思います。

敷衍すれば、完璧な記憶はいらないわけです。
問題文の文字を見て、はっきり思い出せる程度で構わないのです。

昨日の問題を参考に言えば、
「血漿タンパクの3つの名称と役割を述べよ」という
問題には即答できなくても、

アルブミン・・・免疫物質の抗体 グロブリン・・・血液浸透圧の維持

との肢を見て、「ああ、これは逆だよね」となればおkだと。

出るとこだけ! 第1種衛生管理者試験頻出300問
山根 義信 小坂 雄二 太田 雅美 株式会社ウェルネット 専任講師
高橋書店
売り上げランキング: 1779