第一種電気工事士免状取得者は、以下の区分で工事に従事することができます。
 ・自家用電気工作物で最大電力500kW未満の需要設備(工場、ビル等の電気設備)
 ・一般用電気工作物(住宅、小規模な店舗等の電気設備)
 
 ※500kW以上の自家用電気工作物の電気工事については
  電気工事士法の適用範囲外であり、電気工事士などの資格は不要です。
  電気事業法に基づく自主保安体制の下、電気主任技術者等が工事にあたる業者の選定や
  実際に工事にあたる作業者の指揮監督を適切に行えるものと解釈されています。

■第一種電気工事士試験の合格
 第一種電気工事士の試験自体は、受験資格に制限がなく、誰でも受験可能です。
 ただし、免状の取得には、3年(指定学科卒)ないし5年(それ以外)の実務経験が必要です。
 実務経験は、試験合格前でも合格後でも構いません。

■認定電気工事従事者について
 一種試験に合格すると、講習会なしに認定電気工事従事者の資格認定が受けられます。
 この資格は、ニ種試験の合格のみの場合、免状交付後に講習会もしくは3年以上実務経験が
 必要です。講習会は春と秋の年2回なので、ニ種取得後に講習会に申し込むよりは、
 一種を受験して合格した場合の方が短期間で取得できます。


一般財団法人電気技術者試験センター

http://www.shiken.or.jp/

Google電気工事士検索
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%93d%8BC%8DH%8E%96%8Em

Wikipedia電気工事士
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E5%A3%AB

オーム社
http://www.ohmsha.co.jp/

電気書院
http://www.denkishoin.co.jp/

東京技能者協会
http://www.tokyotsa.com/

(参考)かずわん先生
http://www10.ocn.ne.jp/~denkou/


■筆記試験参考書

★第一種電気工事士筆記試験完全マスター(オーム社)
 通称「完マス」。B5サイズで1ページ当たりの情報量が多く、
 見開き左ページにポイント、右ページに例題というレイアウトに統一されていて非常に見やすい。
 分かりやすく筆記試験のバイブル的存在と評判の一方、電気初学者には少し難しいとの意見も。
 巻末に索引が無いのが玉に瑕。

★ぜんぶ絵で見て覚える第1種電気工事士筆記試験すい~っと合格2012年版
 2種で定評のあるかずわん先生の待望の1種電気工事士本。通称「スイーツ」。
 イラストが豊富で解り易いと、発売当初から好評を得ている。
 完マスではとっつきにくい人にオススメ。
 反面、内容が薄くて網羅してない範囲がある等の意見も。

★第一種電気工事士筆記試験の徹底マスター(オーム社)
 地雷。見出しが左ページだったり右ページだったりと統一感がない。
 例題は、問題→解答→問題→解答とレイアウトされているため、
 1問解くごとに答え合わせを迫られる。うっかり答えを先に見てしまうことも。
 解説も分かりにくいとの意見あり。

★合格精選500題 第一種電気工事士筆記試験問題集(東京電機大学出版局)
 ポケットサイズで、持ち運びに便利。
 ページ右側が問題、見開いた次の左ページが解答という形式で統一されていて、
 通勤・通学中に片手で読むのに最適。
 出題頻度の高い問題が厳選されているので、こま切れの時間で学習したい人に。



□筆記試験過去問集

☆第一種電気工事士筆記試験完全解答(オーム社)
 B5サイズで、巻頭の要点整理が必要最小限によくまとまっている。
 完マスと書き方のスタンスが似ているため、完マスで勉強した人はとっつきやすかも。

☆第一種電気工事士筆記試験模範解答集(電気書院)
 A4サイズ。見開くと本番の試験用紙サイズなので、より本番に近い感覚を味わえる。
 年度ごとに問題→解答&解説の順で並んでいるので、答え合わせが楽。

1種電工の技能試験は、すべて単線の電線を使っていた2種とは違い、CVVやIVなどの
より線が出てきます。よって、単線/より線の組み合わせが莫大になります。

その組み合わせを全部覚えるのは大変なので、単線は全部
より線のスケア換算して、リングスリーブの小中大および刻印を選定します。

なお「スケア = sq = square = m㎡」です。
電気図面では「 8°」のように角度記号を当てているものも散見されますが、
正確には「 □ 」を右上に書き、平方であることを表し、sqと同義です。文中ではsqで統一します。

●単線→より線の換算方法
円の面積=半径×半径×π で換算します。e.x: 単線1.6mm → 0.8mm×0.8mm×π ≒ 2.011m㎡ → 2sq
----------------------------------
単線 1.6mm → より線 2sq相当
単線 2.0mm → より線 3.5sq相当
単線 2.6mm → より線 5.5sq相当
----------------------------------

●刻印の適用範囲
----------------------------------
刻印(○) : 1sq ≦ (○) ≦ 4sq
刻印(小) : 4sq < (小) ≦ 8sq
刻印(中) : 8sq < (中) ≦ 14sq
刻印(大) :14sq < (大) ≦ 22sq
----------------------------------
 ※刻印(○)と(小)がリングスリーブ小

●例
1.6mmと2sqを1本ずつ → 計4sq換算 → スリーブ小(○)
1.6mmを4本 → 計8sq換算 → スリーブ小(小)
1.6mmを1本と5.5sqを2本 → 計13sq換算 → スリーブ中(中)
5.5sqを3本 → 計16.5sq換算 → スリーブ大(大)


H24年度 候補問題(全10題)

http://www.shiken.or.jp/candidate/pdf/P_H24.pdf

<第一種電気工事士技能試験 まとめ>

施工条件・結線図をよく見ること【最重要、ここに答えが書いてある】
結線する端子は施工条件の指示に従うこと
特に記載がない場合は基本に忠実に結線しとく
(ライン黒:接地側白)
(R赤:S白:T黒  U赤:V白:W黒  X赤:Y白:Z黒)
(大文字は一次側、小文字は二次側)

寸法は器具の中心から器具の中心の長さ(器具がない場合は端まで)
-50%までは減点にならないので神経質になる必要なし(プラスは減点無し)
渡り線があるときは忘れないようにカット(施工条件に使用する材料が指定されてないか注意)
渡り線は支給されているときもある

刻印「小」を、刻印「○」に修正することは可能
リングスリーブの追加支給は減点にならない(支給材料にも予備はある)



---------------- ここまでテンプレ ----------------